Loading...

  • 宮本萌さんの4桁プライス名品


    「格言で着用しているのが、『GU』のパンツ。あまりに気に入りすぎて、色違いで2枚買いました。『PLST』のブラウスは、SとMを試した結果、Mは肩が落ちすぎていたのでSに。『ロペ』の三尋木さんコラボニットは、肩の骨を隠してくれるノースリーブが◎」

    サイズ選びのための2つの格言
    [1] ゆるめトップスは、肩が8cm程度落ちたものを選ぶと、きちんと見える
    ゆるめトップス

    体が華奢で貧相なので、大きめの服を着ると、だらしなく見えがち…でも旬のゆるめトップスが着たいとき、 肩位置がそでのほうに落ちた、ドロップショルダーを選べばいいと発見。

    [2] 扁平なおしりも、約4cmのゆとりで立体的なヒップに
    立体的なヒップ

    ヒップに立体感がないので、ヒップまわりに少し余裕があるボトムを選択。そのかわり、ウエストはジャストフィットしていることが条件。試着室では、写真を撮って後ろ姿までくまなく確認します。https://www.hacopy.com/baggu/
    宮本萌さんの4桁プライス名品


    「格言で着用しているのが、『GU』のパンツ。あまりに気に入りすぎて、色違いで2枚買いました。『PLST』のブラウスは、SとMを試した結果、Mは肩が落ちすぎていたのでSに。『ロペ』の三尋木さんコラボニットは、肩の骨を隠してくれるノースリーブが◎」

    サイズ選びのための2つの格言
    [1] ゆるめトップスは、肩が8cm程度落ちたものを選ぶと、きちんと見える
    ゆるめトップス

    体が華奢で貧相なので、大きめの服を着ると、だらしなく見えがち…でも旬...See more
    Feb 25
    0 0